株式会社裕徳(UTOK)
採用ページ

溶接の技術向上を、世界を支える造船業に提供しよう

溶接技術を駆使し、未来のものづくりに貢献する

私たちは、培ってきた高いレベルの溶接技術を、インフラとなる貿易や運輸に欠かせない大型船の製造現場に提供します。

事業・サービスについて

BUSINESS & SERVICE

船舶ブロック溶接工事

大型船をパーツごとに造作していく船舶ブロック工事において、分厚い鉄板をつなぐための溶接工事を行なっています。
当社では若いながらも経験豊富な熟練の職人が多数在籍し、丁寧ながら工事期間に余裕を持たせるためスピードを持って作業にあたります。溶接技術だけでなく工事スピードでも造船業に貢献します。

募集職種について

WORK

造船所構内にて溶接業務を行います。各種タンカーや護衛艦など大型船の造船におけるブロック工事に携わっていただきます。

造船業は技術職

朝8時に構内の詰所に集合し、朝礼や打ち合わせ後、詰所近くのドッグに向かいます。基本的にドッグ内での作業になるので建造中の船の上での作業になります。船のエンジンルームや船底部分の溶接、各種タンクの溶接を行います。造船所における溶接業務は、重いものを扱う重労働ではなく技術労働です。

危険は昔の話

現場に到着後は黙々と溶接作業に集中できます。高温になる夏場や高所での作業時には安全対策を遵守しています。動くものとして最大級の建造物である大型船の造船というスケールの大きい『ものづくり』を溶接の技術で支えていく仕事です。

働く環境

WORK PLACE

仕事に真面目に向き合い、溶接技術を追求する若いチーム

株式会社裕徳は、創業10年ほどの若い会社です。平均年齢30歳の溶接技術者が10人ほど在籍しています。若いうちから溶接技術を追求してきたメンバーが多く、スピードを兼ね備えた技術の高さが当社の特徴です。

現場(ドック)

溶接の作業はドックで行うため、基本的に船の上での作業になります。大型船のエンジンルームから船底、タンク内にいたるまで、溶接で組み立てていく箇所はどこでも作業していきます。

詰所

詰所は、造船所内にある事務所のような毎朝集合する場所です。業務開始時間まで待機しながら工事の進捗を確認し、現場までの準備をここで行います。

造船所

佐世保重工業株式会社(SSK)は、艦艇・商船などの新造船・修繕船を行っている造船所です。私たち裕徳は年間あたり10隻ほど、7万トン〜18万トン規模の造船に携わってきました。

スタッフメッセージ

STAFF INTERVIEW

溶接技術者
木下 洸さん

入社は、中学校の同級生でもある代表の瀬川社長からの誘いがきっかけで造船業に飛び込みました(瀬川にできるなら俺にもできるだろうみたいな感覚で(笑))
溶接の仕事、そして現場に慣れてきたら、「どうやったらもっと上手くなるんだろう」と溶接の技術の向上に挑戦するようになり、気づいたら10年在籍しています。
現場は立ったり座ったり、時には難しい体勢で作業することもあるのが大変ですが、溶接がキレイに仕上がった時の達成感を味わったら病み付きになると思います。いつも(心の中で)自分を褒めてあげています。
経験を重ねるごとに技術が身についていくものなので、未経験でも経験浅い人でも、手取り足取り、そして丁寧に教えていきますので安心して門を叩いてください。

溶接技術者
古川 寛さん

先に勤めていた知り合いから誘ってもらい、時給が高く生活するのに十分な給料ということもあり入社を決意しました。
未経験から造船・溶接の仕事をすることには不安が多かったのですが、先輩の皆さんに、見本になるような丁寧でキレイな溶接技術を見せてもらいながら、やり方やコツなどを言葉にして教えてもらって少しずつ仕事を覚えていくことができました。
経験が浅いと溶接が難しい場合があります。溶接が出来ていない部分があったときは、周りのみんなにうまくいくコツを教えてもらうなどフォローしてもらうなど助けてもらっています。
造船の溶接という仕事は、日々、自分の成長が感じられる仕事です。溶接がキレイにできたときには嬉しさと仕事の楽しさを感じます。

メッセージ

MESSAGE

代表取締役
瀬川 裕

はじめまして。この度は、株式会社裕徳の求人をご覧いただきありがとうございます。
2009年より、溶接技術を通して造船業に携わってきました。経験とともに、職人の技術力も向上し、クライアントから信頼していただける会社に成長してまいりました。
世界を見てみると、これからも人口が増えていきます。それは海洋における貿易量も増え続けるということです。大型船は島国の日本にとって重要なインフラです。造船に溶接技術で携わることは、日本や世界の貿易を支えることに繋がります。
私たちとともに、溶接技術を多くの船に提供し、培ってきた技術と経験を多くの人に伝承し、当社と共に成長して世界のインフラを支えていくメンバーを募集します。 技術を身に付けたい、技術を磨きたい、そして企業と共に成長したい方、ぜひ当社にご応募ください。

選考の流れ

FLOW

応募(ページ下フォームまたは電話)

面接

採否の連絡

入社

募集要項

CONTENT

                                                                                                   
募集職種 造船所内における溶接技術者(溶接工)
雇用形態 請負
仕事内容 造船所構内にて溶接業務を行います。各種タンカーや護衛艦など大型船の造船におけるブロック工事に携わっていただきます。朝8時に各々、構内の詰所に集合し、その日行う作業範囲をメンバーで確認し合い、作業準備を行い、各自道具を持って作業現場(ドック)に移動します。 造船所における溶接業務は、重いものを扱う重労働ではなく技術労働です。現場に到着後は黙々と溶接作業に集中できます。高温になる夏場や高所での作業時には安全対策を遵守しています。動くものとして最大級の建造物である大型船の造船というスケールの大きい『ものづくり』を溶接の技術で支えていく仕事です。
雇用期間の定め なし
就業場所 佐世保重工業株式会社(SSK)
賃金 時給1,200円〜1,800円
就業時間 8:00〜17:00
休憩時間 60分
時間外勤務の状況 月平均20時間程度
休日・休暇 日曜日(現場カレンダーによる)
試用期間等 なし
福利厚生
その他特記事項 その他
応募資格 なし(未経験者でも可能。経験者給与面で優遇)
応募方法下部の応募フォームより、お名前、連絡先、

①生年月日 
②性別 
③経験年数 

を入力の上送信ください。

企業情報

COMPANY

会社名|株式会社裕徳(UTOK)
所在地|〒857-1174長崎県佐世保市天神3丁目239ー27
従業員数|10名(うち就業場所:2名(うち女性:0名))

採用担当者名|代表取締役 瀬川
採用電話番号|090-9574-6935
メールアドレス|非公開

事業内容|SSK(佐世保市)、大島造船所(西海市)、名村造船所(松浦市)、ジャパンマリンユナイテッド(横浜市、熊本)など、全国の造船所にて、タンカーや護衛艦の建造におけるブロック工事にて溶接技術を提供しています。

応募フォーム

                                 

Web応募・問い合わせフォーム

こちらに入力された内容は、このページの求人掲載企業の採用担当者へ直接送信されます。

必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
必須質問項目
任意その他お問い合わせ

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

WEBサイト|株式会社裕徳(UTOK)のウェブサイト